高校留年論

19歳で学ランを脱いだ僕から、君に告ぐ

良し悪しなどない

誰かのせいや何かのせいに

留年に至ったことに対し、自業自得ということことは誰にいわれなくとも本人が一番わかっていることと思う。いかなる理由であってもだ。 だが、のっぴきならない事情というのも世の中にはある。それはクラスメイトに話せないことであるかもしれない、あるいは…